fc2ブログ

『前科者』

ひとりごと
06 /12 2022

有村架純さんの『前科者』劇場版
をアマゾンプライムで観ました。

以前にドラマ版を観てとてもよかったので。
(以下、若干ネタばれあります)


もともと有村架純さんは好きな女優さんだったのもあります。



正直、自分とは縁のない世界のことだけど
(いや、人生一寸先は闇です。
いつなんどき何かしらの縁が出来ないとも限りませんが。
あっちの世界とも、こっちの世界とも。良くも悪くも。)



劇場版では共演の森田剛さんの演技に引き込まれました。

特に最後のシーン。
犯罪を犯して服役後、保護観察中な中、
連続殺人事件の容疑者にされてしまって
そして、本当に再度、最悪な罪を犯しそうになった、
文字通り崖っぷちの役。

対峙するは、有村架純さん演じるところの、
どんなときも対象者に寄り添うことを固く心に決めている、”保護司”。



有村架純さんの演技の、
若いなりに観る側を引き込む演技は以前から好感を持っていましたが
森田剛さんがここまで観る者を引き込む演技をされる人だとは
知りませんでした。

最後のシーンは本当に良かったです。



でも。。。
ストーリー的にはぶっちゃけ、
ドラマ版の方がよかったなぁ。

劇場版の方は、なんだか警察が登場する場面が多くて、
どうかしたら警察モノのドラマかと思うような展開で。。。


冒頭に出てくる対象者さんとのからみも、
2番目に出てくる対象者さんとのからみも、
うわべだけすらっと流しただけで
本編の内容とは何の関係もなかったし。
ドラマの中で警察の取り調べのシーンがあったけど、
ちょっと目を疑うようなシーンも。。。気分が悪くなりました。

そして何より森田剛さんの弟が
結局救われない終わり方をしましたし。




劇場版には劇場版にしか出来ない構成、みたいなものがあるのかもしれないけれど、
先に観たドラマ版のように、
もっと、”保護司”と”対象者”の人間同士のドラマ、
みたいなものを見せて欲しかったなぁ


と思います。


続編が、
ドラマか、劇場版か、あるとしたら
期待したいと思います。
どちらかと言うと何話かのドラマがいいですね。
一話一話、
じっくりと”対象者”と向き合う
”保護司”のドラマが見たいです。














にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

DSC_0021_20220612142520460.jpg

3ヶ月位前の散歩で撮った”イソヒヨドリ”
ちょうど”恋”の季節で
鈴を転がしたようなかわいらしい声でさえずっていました。
見た目はちょっといかついんですけどネ。





























kasumi